2012年09月20日

この前の「スタードラフト会議」


先日放送していた(2週間程前)「スタードラフト会議」で第三回最強ダンスグランプリがやっておりました。
優勝は前回の優勝者"九州男児 新鮮組"でした!
ショーとしての見せ方がすごかったです。
前回よりもはるかに凄いショーだったと思いました。

私は決勝しか見なかったのですが、"MORTAL COMBAT(モータルコンバット)"や"Morning of owl(モーニングオブオウル)"と凄いブレイクダンサー達がでていて驚きました!
"MORTAL COMBAT"は皆さん凄かったですが、特にKAKUさんのヘッドスピンからの2000には感動させられました。
"MORTAL COMBAT"は個人個人のスキルが凄いので、時間が短いのがもったいなく感じました。

大会には出ていなかったのですが、その日の「スタードラフト会議」には"Les Twins (レ・ツインズ)"も踊っていました。
やはりあの二人は凄いですね!あんなにお洒落なダンスをできるダンサーはそういないと思います。

最近テレビでこういったダンスのバトルなどが見れてすごくいいですね!
しかし、皆と同じものだけを見ていたのでは思考も似てきてしまいます!
一歩踏み込んでバトルやショーなどを見るようにしてください。
そして研究して下さい!
きっと上達が早くなります!

と言ってもYOUTUBEなどは皆が見ているので、なかなかいいバトルのDVDを探すのは大変ですよね。
ですので一つおすすめのバトルDVDを紹介します。
バトルに出ること、見ることはダンスへのモチベーションの向上、ダンスの上達に大変大きな影響を与えます。
特に見るのであれば、日本だけでなく世界のバトルも見てみましょう!

お得2本セットダンスダイナマイトDance Dynamite WGPhoyu Dance Dynamite WGP DVD2008&2009・2本セット




国内唯一のブレイクダンス(B-Boy)世界大会「hoyu Dance★Dynamite World Grand Prix」の2008年と2009年のセットです!

T.I.P CREW(韓国)やWANTED(フランス)などが出ており凄くおもしろいバトルばかりです!
2008年には「スタードラフト会議」にもでていた"MORTAL COMBAT"と"BODY CARNIVAL"の日本の4強の二チームの対決が見れます!
2009年には"MORTAL COMBAT"と"T.I.P CREW(韓国)"の対決が見れます!

他にも様々な凄いバトルが見れますのでおすすめです!

まだ憧れのB−BOYがいない人や自分のダンススタイルがはっきりしていない人は、ただバトルを見るだけでなく、好きなB-BOYを見つけて、何度もみて研究をして自分の為になるように見て下さい!
posted by ようたろう at 18:56| Comment(1) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

ニットキャップ


お久しぶりです。

先日ウィンドミルで頭を打ってしまい怪我をしたというコメントを頂いたので、
本日は怪我防止の為、かつ上達を早くする為にニットキャップを紹介します。

ウィンドミルはもちろん、FトラックスやAトラックス、ベビーウィンド、ノーハンドウィンドミルなどなど、ブレイクダンスでは頭を付く技が多いです。

しかし、ニットキャップを付けずにこれらの技を練習すると大変危険です!
また一度頭を打って痛かったりすると恐怖心で変な癖が付いてしまう(例えば、頭を付かないウィンドミルになってしまうなど)こともあるでしょう。

もし頭を付かないウィンドミルになってしまうと、他の技に繋ぎにくくなってしまったりしますし、ウィンドミルの派生技(ベビーウィンドやノーハンド等)もやりにくくなったり、きたなくなってしまうでしょう。

なのでニットキャップはブレイクダンスでは必須アイテムだと思ってください!
一度悪い癖がついてしまうと、修正するのは大変です。始めから悪い癖がつかないような練習を心がけましょう。
またパワームーバ―だけでなく、スタイラーもアローバックや一点倒立、三点倒立等では頭を付けるのでパワームーバ―、スタイラー問わずに必須だと、私は思います。

そしてかっこいいですしね('o'9笑”

下はブレイクダンサーには定番のニットキャップ
"カーハート"と"Dickies"です!




カーハート ニットキャップ ワッチ


DICKIES(ディッキーズ) ニットキャップ


DICKIES(ディッキーズ) ニットキャップ




個人的にはカーハート派かな(o^v^o)
posted by ようたろう at 15:05| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

練習に取り組む姿勢


ブレイクダンスは練習の積み重ねで上手くなっていきます。
もちろん何事においてもそうだと思います。

練習を毎日していれば上手くなるでしょうし、練習をしなけらば上手くはならないでしょう。
しかし人によって「練習=嫌な事」と思う人、「練習=楽しい事」と思う人がいるでしょう。

後者ならば良いのですが、前者の場合はどうしても効率的にも良くないでしょうし、練習を継続するのが難しいでしょう。
後者の人は、少しずつでも練習を楽しみに思えるように変えていきましょう。

毎日しなければいけないと思ったり、人と比べたりするとしんどくなるものです。
なるべく気軽な気持ちでたまには休んで、練習を楽しみに思えるようになって下さい。
きっと人生も楽しくなるはずです。

私がダンスをしていた時は「練習=楽しい事」で毎日の練習が楽しみでした。
なぜ楽しいと思えたかを今考えると、ダンスが好きだったということと、目標に毎日近付いている気がしてワクワクしたのと、ダンスをしている自分がかっこいいと思っていた(笑)など様々な要因からだと思います。

目標と書きましたが、目標も遠い目標だけでなく、遠い目標に行くための道を細かく分け、その一つ一つを目標にすると気持ちが楽になるでしょう。

自分のスイッチの入れ方は自分にしかわからないものです。
そのスイッチを入れる方法を日々の練習で見つけて、楽しみながら上手くなれるようになりましょう。
posted by ようたろう at 18:13| Comment(0) | 練習方法・モチベーション対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。